忍者ブログ
色が 光が 音が 匂いが あちらこちらで賑やかにはじける嬉しさ
[656]  [655]  [654]  [653]  [652]  [651]  [650]  [649]  [648]  [647]  [646
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

目に見えないものが後押ししてくれてる。
でもその押しかたが、
急すぎるし、
強過ぎる。

私には私の分がある、という気もする。
好機なのかもしれない、という気もする。

スキーでスピードが出ているときに、怖がってからだが後ろにひけてしまうのは、逆に転びやすくて危険で、前へ前へ体重を預けないといけない。
そんなかんじ。
ものごとが進もうとしてるときに、一歩さがろうとしてしまう、そのことの危険も感じる。

コントロールできないほどの直滑降にならないように、
滑れないほどの斜面に入らないように、
細心の注意を払いながら、
大胆に漕ぎだしてみよう。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
賛成!
自己コントロールをスキーの直滑降に例えるとは素晴らしいです。さすがDolphnさん!
怖いもの知らずのMは、一度猛烈に捲れた事があります。怪我はなかったけれど。
忘れもしない・・・蔵王の東洋一の壁と称される《ヨコツの壁》で・・・
以後とほほ・・・です。
M先生 URL 2007/02/28(Wed)08:30:13 編集
Re:賛成!
蔵王は小さい頃よく行っていたけれど、大きくなってからはあまり行かないので、「壁」は全然知りませんが…
壁って言うくらいだからすごいんですよね。
お怪我がなくってよかったですね。

コースで、上から見るとすごい急斜面でも、滑り終わって下から見るとそんなでもない、というのも、何かに例えられそうです。
【2007/02/28 15:31】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
PROFILE
もともと色がよかったわけでも
全てがいたづらだったわけでも
深くよをながめていたわけでも
ないけれど
それでも
うつりにけりな
と思ってしまう今日この頃
               HN:
               Dolphin

お知らせ:当ブログではトラックバックを承認制にしております。トラックバック後すぐには反映されません。
記事やブログに無関係なトラックバック、コメントは削除することがございます。

カウンター:
参加中:にほんブログ村
ランキング参加中:BlogPeople
このブログの購読:RSSフィード

NEW CM&TB
NEW COMMENTS
秋って…なんだろBlogPetのはなの
(11/08)
きょうはなのは、BlogPetのはなの
(10/09)
ジューシーってなBlogPetのはなの
(09/13)

LATEST TRACKBACK
(10/11)
CALENDAR
10 2017/11 12
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
MEMOS
・・・ テンプレートに関して ・・・

・・・ タイトルに関して1 ・・・

・・・ タイトルに関して2 ・・・
忍者ブログ [PR]