忍者ブログ
色が 光が 音が 匂いが あちらこちらで賑やかにはじける嬉しさ
[458]  [462]  [461]  [460]  [459]  [456]  [447]  [457]  [454]  [455]  [448
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最近出会ったチョコレート菓子の中でも、傑作です。

明治製菓
Horn
黒のホルン

まずパッケージ。
白い部分に凹凸の出るインクで模様が印刷されていて、
全面つるつるの紙の箱でないところが目を引きます。
箱上部と切替え部分の丸みも、手が込んでいる印象。
中には小袋が8つ。
やはり黒と白が基調でおしゃれです。

こういうところまで、気を使ってあるのって嬉しい。
食べた時のおいしさももちろんだけれど、
そこにたどり着くまでの演出も、
気分の盛り上がりに影響すると思います。

これって、お菓子に限らないのかも。
実力だけで勝負しようなんて、甘いのかもしれません…
ちょっとセルフプロデュースすることも考えてみなくては。

気を取り直して、中身はふわふわのチョコレートがさくさくのチョコレートにくるまれている感じです。
ふわふわ部分はホイップチョコレート。
すごくきめの細かいエアインチョコみたい。
ビターチョコだけれど、ミルクのまろやかさを感じます。
さくさくの部分はラングドシャ。
チョコレート感がいっぱいで、小麦粉を感じないくらいです。
こちらはかなりビター。
チョコレートの香りと味の濃さという強さと
さくっとした後ほろほろ崩れるような食感の儚さとの
対比の組み合わせがすてきです。

Meiji 写真画像
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
PROFILE
もともと色がよかったわけでも
全てがいたづらだったわけでも
深くよをながめていたわけでも
ないけれど
それでも
うつりにけりな
と思ってしまう今日この頃
               HN:
               Dolphin

お知らせ:当ブログではトラックバックを承認制にしております。トラックバック後すぐには反映されません。
記事やブログに無関係なトラックバック、コメントは削除することがございます。

カウンター:
参加中:にほんブログ村
ランキング参加中:BlogPeople
このブログの購読:RSSフィード

NEW CM&TB
NEW COMMENTS
秋って…なんだろBlogPetのはなの
(11/08)
きょうはなのは、BlogPetのはなの
(10/09)
ジューシーってなBlogPetのはなの
(09/13)

LATEST TRACKBACK
(10/11)
CALENDAR
07 2017/08 09
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
MEMOS
・・・ テンプレートに関して ・・・

・・・ タイトルに関して1 ・・・

・・・ タイトルに関して2 ・・・
忍者ブログ [PR]