忍者ブログ
色が 光が 音が 匂いが あちらこちらで賑やかにはじける嬉しさ
[78]  [77]  [76]  [75]  [74]  [73]  [70]  [72]  [71]  [69]  [68
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

さくら
と聞いて思い浮かべたのは

かな。
ここ数年「さくら」とタイトルに入れたヒット曲が多い気がします。
音楽はあまり詳しくないので
私が知ってるってことはかなり有名なはず…

私の中では最初は
森山直太郎の「さくら(独唱)」
きれいな裏声と情景が浮かぶような歌詞があいまって、雰囲気のある歌でした。

ほぼ同時に出てたのが
河口恭吾の「桜」
最初は題名がかぶってるのがおかしなかんじがしてあまり聞いていなかったのですが、
きいてみると結構いい曲なんだと気付きました。

嵐の「サクラ咲ケ」
櫻井くんが出演する塾のCMにも使われた受験の応援歌。
ラップ部分以外は歌いやすいし、
受験以外でも激励、応援の歌として歌えます。

ケツメイシの「さくら」
PVがドラマ仕立てになっていて、
カウントダウンTVとかで出てきた最初の頃は
歌そっちのけで画面を見てました。
映画志望の学生さんにまつわるラブストーリで
歌詞とあわせて聞くとさらにいい話…
女の子の落とした本
実はその前に男の子が本屋で買っているのを見たから
自分も買ってみたらしい、という回想映像(エピソード)が素敵。

宇多田ヒカルの「SAKURAドロップス」
宇多田さんはリズムと声が好きなので
この歌も結構好き。

コブクロの「桜」
これは桜の季節には早すぎた…
歌詞にも「桜」って出てこないんだけど「咲くLove」が「桜」に聴こえてしまう不思議。
コブクロやこの歌自体は好きだけど、さくらに便乗してる気がしてどうも…

思い出せないけど
まだまだあるはず。

女性シンガーの曲もあったような気がします。

あっ、そういえば
このブログのタイトルも
桜に関する歌(和歌)です。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
PROFILE
もともと色がよかったわけでも
全てがいたづらだったわけでも
深くよをながめていたわけでも
ないけれど
それでも
うつりにけりな
と思ってしまう今日この頃
               HN:
               Dolphin

お知らせ:当ブログではトラックバックを承認制にしております。トラックバック後すぐには反映されません。
記事やブログに無関係なトラックバック、コメントは削除することがございます。

カウンター:
参加中:にほんブログ村
ランキング参加中:BlogPeople
このブログの購読:RSSフィード

NEW CM&TB
NEW COMMENTS
秋って…なんだろBlogPetのはなの
(11/08)
きょうはなのは、BlogPetのはなの
(10/09)
ジューシーってなBlogPetのはなの
(09/13)

LATEST TRACKBACK
(10/11)
CALENDAR
08 2017/09 10
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
MEMOS
・・・ テンプレートに関して ・・・

・・・ タイトルに関して1 ・・・

・・・ タイトルに関して2 ・・・
忍者ブログ [PR]