忍者ブログ
色が 光が 音が 匂いが あちらこちらで賑やかにはじける嬉しさ
[1208]  [1207]  [1206]  [1205]  [1204]  [1203]  [1202]  [1201]  [1200]  [1199]  [1198
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

イギリスには木のような信号があるそうです。(byGIGAZINE)

気になったので、グーグルアースで調べて見ました。
たぶんココなはず。
元ネタサイトに"Marsh Wall and Westferry Road"とあったので、Heron Quays Marsh Wall駅のすぐ北側、2本の通りの交差する小さめのサークルだと思います。
確かに、写真では道路が地下にもぐっていくのですが、航空写真でも左上で道路が地下にもぐっています。

で、肝心の信号ですが…
冬なのか、両隣の木が葉を落としているのに、一本だけ影の濃い木があります。
影も木にしてはなんだか不自然にかくかくしています。
もしかして、この信号は現役なのでしょうか…

それにしても、自分の見るべき信号機はどれなのか、迷ってしまいそうです。
というか、慣れてても分からないんじゃないかな。
木のようになっているので、計画的に作ってあるきがします。
地図で見ると、道も何本かあって複雑そうですし。
つけたしつけたし、増設でこうなったんじゃなくて、もともとこういう信号を設置する予定でした、というように見えるのですが…
これでは事故が起きるとか、考えなかったのかな。

しかも、画像を見る限り赤と黄色の色の差も小さくて、余計に分かりにくい!!

もともとロータリー式で、信号はおまけ程度のものということなのかもしれません。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ぷらたなすふうしんごうきもどきのこと
さっき、GIGAZINEを参考に イギリスには木のような信号があるという記事を書きましたが、気になってもう少し元ネタサイトを読んでいました。 こんなことが書いてあります。 "The Sculpture imitates the natural landscape of the adjacent London Plane Trees, while the changing pattern of the lights reveals and reflect the never ending r...
URL 2008/10/11(Sat)23:46:38
PROFILE
もともと色がよかったわけでも
全てがいたづらだったわけでも
深くよをながめていたわけでも
ないけれど
それでも
うつりにけりな
と思ってしまう今日この頃
               HN:
               Dolphin

お知らせ:当ブログではトラックバックを承認制にしております。トラックバック後すぐには反映されません。
記事やブログに無関係なトラックバック、コメントは削除することがございます。

カウンター:
参加中:にほんブログ村
ランキング参加中:BlogPeople
このブログの購読:RSSフィード

NEW CM&TB
NEW COMMENTS
秋って…なんだろBlogPetのはなの
(11/08)
きょうはなのは、BlogPetのはなの
(10/09)
ジューシーってなBlogPetのはなの
(09/13)

LATEST TRACKBACK
(10/11)
CALENDAR
05 2017/06 07
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
MEMOS
・・・ テンプレートに関して ・・・

・・・ タイトルに関して1 ・・・

・・・ タイトルに関して2 ・・・
忍者ブログ [PR]