忍者ブログ
色が 光が 音が 匂いが あちらこちらで賑やかにはじける嬉しさ
[308]  [307]  [306]  [305]  [304]  [303]  [302]  [301]  [300]  [299]  [298
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

百合の花束が届きました。

むせかえるような匂い。
存在感のある花です。

切花の中では百合の仲間は好きです。
すかし百合とか、カサブランカとか。

まず香りが好き。
甘くて、しかも熟れきった退廃的な甘さではなくて、少し青みがかった芯のある甘さで。
部屋に充満するくらい強くて、しかも長続きする。

色は色々あるけれど、
ほんの少し黄色を混ぜたような温かみのある白も
先の方がピンク色に染まってるもの好き。
パステルカラーが多いので、どの色でも品がある。
花弁の中央付近に斑点のあるタイプはちょっと嫌いかも。
植物の斑点って、じっくり見てるとグロテスクに見えてくるので。

形は本当に切花向き。
ピンと立つし、花は立体的で角度を変えると表情が出る。
バラのように、それだけを花束にして迫力が出るような花ではない。
でも、花束の中で主役になる花。

実用的に困るのは、花粉がよく落ちること。
おしべを切り取ってしまう場合も。

百合のイメージは、花言葉だと
威厳・純潔・無垢・無邪気(白百合)
偽り(黄色い百合)
高貴・偉大な愛・自尊心(カサブランカ)
飾らぬ美(スカシユリ)
などらしいです。

私の個人的なイメージでは、百合ってギャップが大きい。
「百合のイメージ」に重なる言葉を羅列すると…
気品ある・芯のある・気高い・誇り・控えめな
高慢な・高嶺の・折れない・美しい・耐え抜く
隠された誘惑・触れてはいけない・疑心暗鬼

もっと暴走するとこんな女性のイメージ
近づきがたいほど美しくて、一人で生きていっている。
少し寂しげな微笑は、意図せずして周囲の心を騒がせる。
その人が愛したのは過去のもので、現在のものでも未来のものでもない。

ちょっと今日、疲れてるかも…

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
そんな彼女は僕に振り返りもせず、立ち去っていく。そして僕はその場に立ち竦む。アメショーのような猫に通じるのかな。
疲れたのならちょっと立ち止まりましょう。
michiya URL 2006/07/03(Mon)12:49:15 編集
Re:無題
確かに、動物で言うなら、アメリカンショートへアーに似てるかもしれません。
食べ物なら…細いグラスに入ったグレープフルーツのパフェ。

足を引きずりながら迷子にならないように、立ち止まる勇気が欲しいです。
【2006/07/04 21:53】
Mはカサブランカが好きです
花の名前は良くわからないMですが、香りがとても好きです。でもアレルギー反応を起こす人がいるようです。
M先生 URL 2006/07/03(Mon)16:40:49 編集
Re:Mはカサブランカが好きです
香りでアレルギーもあるんですね!
ユリやカサブランカは大好きなのですが、他人に贈る時は香りが強すぎて好き嫌いがありそうなので、避けてしまいます。
アレルギーの面からも、考えて選ばないといけませんね…
【2006/07/04 21:55】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
PROFILE
もともと色がよかったわけでも
全てがいたづらだったわけでも
深くよをながめていたわけでも
ないけれど
それでも
うつりにけりな
と思ってしまう今日この頃
               HN:
               Dolphin

お知らせ:当ブログではトラックバックを承認制にしております。トラックバック後すぐには反映されません。
記事やブログに無関係なトラックバック、コメントは削除することがございます。

カウンター:
参加中:にほんブログ村
ランキング参加中:BlogPeople
このブログの購読:RSSフィード

NEW CM&TB
NEW COMMENTS
秋って…なんだろBlogPetのはなの
(11/08)
きょうはなのは、BlogPetのはなの
(10/09)
ジューシーってなBlogPetのはなの
(09/13)

LATEST TRACKBACK
(10/11)
CALENDAR
09 2017/10 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
MEMOS
・・・ テンプレートに関して ・・・

・・・ タイトルに関して1 ・・・

・・・ タイトルに関して2 ・・・
忍者ブログ [PR]