忍者ブログ
色が 光が 音が 匂いが あちらこちらで賑やかにはじける嬉しさ
[613]  [612]  [611]  [610]  [609]  [608]  [607]  [606]  [605]  [604]  [603
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

国立新美術館、ニュースや特集で流れる映像では、ガラスのカーテンウォールがユニークで、中からも外からも楽しめそう。

皇居の隣の東京国立近代美術館、東京上野の国立西洋美術館、京都東山の京都国立近代美術館、大阪中之島の国立国際美術館につづく、5つめの国立美術館だそうです。

常設展がなく、企画展公募展をするそうなので、おもしろそうな時を選んでぜひ行ってみたいです。
ライブラリーも併設されているそうです。

展覧会パンフレットが収集されているってちょっとすてき。

国立新美術館(THE NATIONAL ART CENTER, TOKYO)ホームページ


ニュース記事
国立新美術館きょうオープン アートに染まる六本木(1/21)
 東京・六本木にきょう21日、国内最大級の展示スペース(1万4000平方メートル)をもつ国立新美術館がオープンする。
 日本で5つ目の国立美術館で、収蔵品を持たず、企画展や公募展だけで運営を行うのは国立では世界でも例がない。建築家の黒川紀章氏による設計で、地上3階地下1階建て。
 3月30日にはサントリー美術館が、「東京ミッドタウン」内で新しいスタートを切る。2003年にオープンした六本木ヒルズ森タワーの森美術館は、現代アートの発信地として定着してきた。3館が集まる六本木をアートの発信基地として育てようと連携企画が動き始めた。
 「本格的な企画はサントリー美術館のオープンを待ってから」(森美術館広報部)だが、第1弾として昨年12月に「六本木アート・トライアングル」マップを発行。近くのギャラリーや画廊なども紹介している。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
国立新美術館素晴らしかったです 無料展示会もあります
建物だけでも見てこようと思い出かけてみたのですが、無料の「日本の表現力」と展示会...
URL 2007/01/29(Mon)12:52:34
★国立新美術館★
国立新美術館に行ってきました。 乃木坂駅直結、 アクセスの良さにびっくり。 ガラスのカーテンウォール。 設計は黒川紀章氏と日本設計。 6300枚のガラスからなる 不思議な形。 波のようなうねりを持つ壁面なので 『ビックウェーブ』と呼ばれるそうですが 私..
URL 2007/02/21(Wed)00:45:51
PROFILE
もともと色がよかったわけでも
全てがいたづらだったわけでも
深くよをながめていたわけでも
ないけれど
それでも
うつりにけりな
と思ってしまう今日この頃
               HN:
               Dolphin

お知らせ:当ブログではトラックバックを承認制にしております。トラックバック後すぐには反映されません。
記事やブログに無関係なトラックバック、コメントは削除することがございます。

カウンター:
参加中:にほんブログ村
ランキング参加中:BlogPeople
このブログの購読:RSSフィード

NEW CM&TB
NEW COMMENTS
秋って…なんだろBlogPetのはなの
(11/08)
きょうはなのは、BlogPetのはなの
(10/09)
ジューシーってなBlogPetのはなの
(09/13)

LATEST TRACKBACK
(10/11)
CALENDAR
09 2017/10 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
MEMOS
・・・ テンプレートに関して ・・・

・・・ タイトルに関して1 ・・・

・・・ タイトルに関して2 ・・・
忍者ブログ [PR]