忍者ブログ
色が 光が 音が 匂いが あちらこちらで賑やかにはじける嬉しさ
[822]  [821]  [820]  [819]  [818]  [817]  [816]  [815]  [814]  [813]  [812
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ロボットペットというのでしょうか、一時期ブームになっていた、アイボ。
これはシャープペンシルの替え芯のおまけについていたミニチュアです。

とても小さいのに、精巧につくられていて、このまま動き出しそう。
日本人は新しい発明は苦手だけれど、今あるものを改良する技術に長けている。
特にものを小さくすることに情熱を注ぐ。
なんて話も聞きますが、このサイズの本当に動くアイボとか、できないかなぁ。
さすがに無理でしょうか。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
Dolphinさんそんな事言わないで下さい。

みんなが見ているTVのヤギアンテナ・レーダー・身近な所では光ファイバー

数え切れないほどの日本人発明があるんだよ!

但し企業的に世に出せなかった。出したのはアメリカ等の外国勢・・・

この悔しさは今でも残ってます。
M先生 URL 2007/06/30(Sat)08:09:38 編集
Re:無題
ごめんなさい…
もちろん、もちろん!
日本の人の発明した物だってたくさんあります。

それでもこういうイメージで語られてしまう原因は、産業革命で世界が動いた時代に、そこと交流の少ない独自の文化圏(江戸時代)を作っていたことと、現代の生活が江戸よりも西欧の流れに近いことにあるのかもしれません。
【2007/07/01 01:45】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
PROFILE
もともと色がよかったわけでも
全てがいたづらだったわけでも
深くよをながめていたわけでも
ないけれど
それでも
うつりにけりな
と思ってしまう今日この頃
               HN:
               Dolphin

お知らせ:当ブログではトラックバックを承認制にしております。トラックバック後すぐには反映されません。
記事やブログに無関係なトラックバック、コメントは削除することがございます。

カウンター:
参加中:にほんブログ村
ランキング参加中:BlogPeople
このブログの購読:RSSフィード

NEW CM&TB
NEW COMMENTS
秋って…なんだろBlogPetのはなの
(11/08)
きょうはなのは、BlogPetのはなの
(10/09)
ジューシーってなBlogPetのはなの
(09/13)

LATEST TRACKBACK
(10/11)
CALENDAR
09 2017/10 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
MEMOS
・・・ テンプレートに関して ・・・

・・・ タイトルに関して1 ・・・

・・・ タイトルに関して2 ・・・
忍者ブログ [PR]