忍者ブログ
色が 光が 音が 匂いが あちらこちらで賑やかにはじける嬉しさ
[814]  [813]  [812]  [811]  [810]  [809]  [808]  [807]  [806]  [802]  [801
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

食べ物の話題が多かったので、反省。

よく沖縄のお土産でいただくキーホルダーやインテリアで、「星の砂」「星砂」というのがあります。

ちょっと画像がわかりにくいですが、このびんの中には貝殻と青い砂(こちらはたぶん人工のもの)に混じって、白い小さな星型の砂が入っています。

小さいころは、なんで砂が星の形をしているのか、とても不思議でした。
普通の砂は削られて細かくなってるから丸いのに、特別なところだけその削られ方が星がただなんておかしい…

大きくなってから、石が細かくなってできた砂以外にも、たくさんの砂のでき方があることを知りました。
南国の真っ白な砂浜の砂は、サンゴの骨(石灰分)が砕けてできたもの。
鳴き砂は石は石でも石英の砕けたもの。
そして星砂は、有孔虫という小さな生き物の殻。

その有孔虫というのは見たことがないのですが、殻に入った透明なアメーバのような生物だそうです。

彼らが死んだ後、流されて浜に集まる。
「お星様になった」という言い方をするけれど、
この小さな星たちはそれぞれ精一杯に生きていて、
死んだら砂浜でお星様になるんだなぁ、
なんて。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
こんにちは
こんばんは。プーペーガルからきました。
星の砂、懐かしいですね。
私も小さい頃に持っていました。
今はどうしちゃったかな?と思っています。
でも、今見ても可愛いですね。
茉莉 URL 2007/06/25(Mon)22:11:36 編集
Re:こんにちは
ブログにも来てくださって、ありがとうございます。

星の砂、いつの間にかどこかに行ってしまっていますよね。
今回の記事(とプーぺの記事)を機に探してみたら家中から何個も出てきてびっくりしました。

アメブロさんがメンテナンス中のようなので、また後日ブログに遊びに伺います!
【2007/06/26 03:38】
やはり乙女
いや乙姫様かも・・・
この写真お借りします。
何度か訪れたのですがエラー発生しちゃう
やっとコメント書けました
Qちゃんブログ見てね
M先生 URL 2007/06/27(Wed)08:21:13 編集
Re:やはり乙女
うーん、エラー多いですか。
申し訳ございません…
写真はどうぞー
今からQちゃんのところへ行ってみます!
【2007/06/27 14:17】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
PROFILE
もともと色がよかったわけでも
全てがいたづらだったわけでも
深くよをながめていたわけでも
ないけれど
それでも
うつりにけりな
と思ってしまう今日この頃
               HN:
               Dolphin

お知らせ:当ブログではトラックバックを承認制にしております。トラックバック後すぐには反映されません。
記事やブログに無関係なトラックバック、コメントは削除することがございます。

カウンター:
参加中:にほんブログ村
ランキング参加中:BlogPeople
このブログの購読:RSSフィード

NEW CM&TB
NEW COMMENTS
秋って…なんだろBlogPetのはなの
(11/08)
きょうはなのは、BlogPetのはなの
(10/09)
ジューシーってなBlogPetのはなの
(09/13)

LATEST TRACKBACK
(10/11)
CALENDAR
10 2017/11 12
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
MEMOS
・・・ テンプレートに関して ・・・

・・・ タイトルに関して1 ・・・

・・・ タイトルに関して2 ・・・
忍者ブログ [PR]